ラミネート生地のバッグとポーチ
先日来制作していた、ラミネート生地のバッグですが
予定していたものを作り終えたのでブログに_〆(。。)メモメ

大中小と3種類作ってみました
c0036138_1962182.jpg


1.大きめの巾着フタ付きトートバッグ
c0036138_1512429.jpg
この写真の後 脇マチ上部にスナップを付けました(↑上の写真参照)


2.ファスナーフタ付きトートバッグ
c0036138_17423975.jpg

両サイドにDカンを付けたので
ショルダー紐も付けられます(てか、さっき付け足した^^;)
c0036138_22135567.jpg
(下にチラ見えのショルダー紐のベージュと黒どっちが良いかな~( ̄~ ̄;)ウーン

3.ファスナー付きポーチ2個
c0036138_17462797.jpg
c0036138_21311626.jpg

中にはポケットをつけました
(ピンク生地が足りなかったのでツギハギ・・・(笑) )


ラミネート生地1mを使い切りましたー
(小銭入れくらいならまだ作れそうですが)



●あれこれ試作してみた結果 覚書

・つや消しラミネート生地は普通のミシンで縫えました

・切りっぱなしで良いので楽

・芯を入れなくてもある程度は形状は保てる

・表面(ラミネート側)から長く縫う時は工夫が必要
 いろいろやり方はあるようですが、やりながらコツを会得(笑)
 

 テフロン押さえは持ってない、
 滑るテープを貼るのも途中で剥げたり剥がすのが面倒だし
 
 やっぱり、紙?
 トレッシングペパーは持っているんですがσ(▼▼;)絵かきだし
 でも、2階の部屋に置いてあるので←\(`o'") こら
 手近にあった、靴を包んであった薄い紙とクッキングシートで
 縫ってみました

 実はダッフィードレスの薄物を縫う時にも
 下に薄い紙(靴包装)を敷いて縫ってるんです(糸が釣らない)

 必ず紙の方向を縦に!(まっすぐに破れる方)
 外す時に紙のカスが縫い目に残りにくいです


今回やってみて、これが一番楽だわ~!と思ったのが
(ただし、つや消しラミネートに限る?)
押え金の片側だけに紙を挟んで縫う↓これはクッキングシート(笑)
c0036138_20121564.jpg


できるだけ紙は一緒に縫いたくないのだ
外すのが面倒だから(-_-;)


これは昔々の古いミシンで縫いました
この前買った新しいミシンだと、縫い目は綺麗だけど
デジタルスイッチで針目サイズ等を調節しなきゃならなくて・・・
感覚的に、つまみで微調整出来る方が楽なのよねー^^;



つや消しラミネートはそのままでも全く縫えないわけでは無いけれど
バッグの口を一周する場合等は
上と下の生地を送るテンションがずれて歪が出来るので

上の押え金を少し滑りやすくするだけで縫いやすくなるようです


バッグのフタにファスナーを付けた時の仕上げの押さえミシン?
ファスナー押さえで縫うコバステッチも押さえ金側だけに
紙を挟んで縫いました

2.のファスナーフタ付きトートバッグは無精をして紙を挟まず縫うなど
あれこれやったので、針目ゆがんでたり、近くで見るとイマイチな完成度です



今回はラミネート生地に初挑戦ということで
1mで1000円ちょっとの安い生地を買いました

ラミネート生地は歪んでいると聞いてはいましたが
けっこうひどい・・・(笑)
(ラミネート加工時のローラーの左右の圧とかテキトウで
いいかげんにザックリやってるんだろうな~)
(製紙関係に関わった事があるので熱をかけてドライヤーやロールで加工する
イメージはわかってるつもり)


最初はまっすぐ取ろうと頑張ってみたけれど、途中で諦めて無視!

チェックや大きなストライプ柄は避けたほうが無難?

ちなみに安物のピンクに紫のドット生地のプリントも
かなりゆがんでました(笑)
上記と同じように、どこかの国で、
かなり大雑把にプリントされたものかもしれません


後・・・・
ポーチはよく紹介されている一般的な作り方で、簡単です


ポイントとしては
c0036138_21134194.jpg
(写真は脇を縫い→マチも縫った後の状態)
(実際は返し口を残して縫っています)

両脇を縫う所は
ファスナー脇ギリギリを縫った方が良さそうですが
少し隙間をあけておいたほうが
(5ミリでも6ミリでも…1センチはあけすぎだと思うけど(笑))
表に返した時にコーナーが盛り上がらず綺麗です・・・多分

(以前、チケットケース作った時の反省・・・)

以上!


銀行とゆうちょ行ってきたー
後は、運転免許証の更新だ~~
メガネ何処に置いたかなーーー(__;)


[PR]
by fuune-3 | 2016-03-17 21:25 | 手作り | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fuune3.exblog.jp/tb/25420060
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< GACKT 最新アーティスト写... GACKTチケットを発券に・・・ >>