超~簡単なレッスンバッグの作り方
昨夜 作り始めたレッスンバッグ?(絵本バッグ)ですが
その後、縫い上がっております(笑)

今はアンパンマンが一番だというオチビちゃん用ですが
持つのはまだママ?という年齢なので
持ち手は生地の縦フルサイズで作って仕上がりが40センチくらいあります
表全体に絵がある方が喜ぶかと切り替えもタグテープも無しです

c0036138_17432954.jpg

まぁ~簡単なので縫い始めたら早いんです

ミシンの糸を替えたり、縫い終わりの糸の始末
アイロンがけなどに少し時間がかかるだけです



レッスンバッグ(絵本バッグ)の作り方には色々なやり方がありますが
初心者にやさしい簡単な作り方を紹介しておこうかとなーと思いまして・・・
_〆(。。)メモメモ…

良く書かれている作り方は

表布と内布、それぞれの両サイドと底を縫ってから、
中表になるように重ねて口を縫い
かえし口から表に返す
・・・と、いう方法です・・・

慣れてる方は微調整しながら縫うので綺麗に出来るのですが

初心者は、口の部分がずれたり余ったりボコボコになったりと美しく
出来ないことがあります

キルティングと薄い生地の組み合わせでは
よりその危険があるのでは?と思い、
今回はこのやり方で作ってみました

先に口を縫ってから、横や底を縫う!
これだと誰が縫っても格段に楽になり見た目も綺麗に仕上がります

ならば、内布(裏)無しで良いんじゃないかって話なのですが
裏がある方が綺麗だし布端の始末が要らないので楽なんです
(ロックミシンやジグザグで始末して裏なしでももちろんOKです)


フタ付きなど面倒なデザインではない、トートバッグは
この作り方が楽だと思います
(面倒な部分から仕上げるのが物を作る時の鉄則です)←by風華


作り方メモ!

表布:キルティング生地を 幅105cm×40センチを購入
(長さは35センチあればOKなのですが
 通販ショップが30センチ以上→10センチ刻みなので)

購入した生地を広げてこんな感じで切り分けます(笑)
c0036138_196411.jpg
ザックリした書き方ですみません
40センチの生地を無駄なく全部使ってます
本体サイズはお好みで、縫い代1~1.5cm込です
c0036138_19425325.jpg


持ち手:キルティング生地だと4折りにすると厚くなるので
   中表で縫い代多め(芯代わり)で筒に縫って表に返し
   つなぎ目を真ん中にしてつぶし両端にミシンがけ
   3枚重ねにするイメージで
c0036138_19451896.jpg
*↑面倒な方は持ち手テープをご用意ください


内布:本体は表生地と同じサイズでとります
 (今回は底をわ”(繋いだ状態)にして縦64センチ1枚にしました)

 ポケットは、お好みで・・・
 (中表に折った生地を返し口を残して縫い 表に返しアイロンを掛け
  内布に縫い付けます)


作り方

・本体に持ち手を付ける(表裏 向きを間違えないように)
c0036138_19475831.jpg

・内布にポケットを付ける
c0036138_21104095.jpg


・表布と内布を中が表になるように(中表)ピッタリ重ね口の部分を縫う
 もう片面も同じように縫う
c0036138_19582875.jpg


・繋がった表布と内布を中表に重ねる
 :↑表布と内布のつなぎ目どうしをピッタリ合わせる
   (口の部分にくるので綺麗に合わせる)

・かえし口を残してぐるっと縫う
c0036138_201419.jpg


・表と内布の下の角を三角につぶしマチをつくる
 (無くても良い)

・かえし口から表にひっくりかえし全体にアイロンを掛ける

・かえし口の端1~2ミリの所にミシンをかけ塞ぐ
 (手縫いだとなお良い(笑) )

口の部分にぐるっと一周ミシンをかけて完成!
c0036138_20121214.jpg

[PR]
by fuune-3 | 2016-05-04 20:48 | 手作り | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fuune3.exblog.jp/tb/25575249
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< GG EXPRESS Vol.15 ブログ絵替えました・・・ >>