GACKTブログ「子供って才能の塊」
GACKTブログ「子供って才能の塊」

>日本人のカラダの美しさを追求していくなら、
>これぐらいでもいいのかもしれない。


ハイ、、、それぐらいで十分です


初めての家で物を触ったり走り回るのは
子供にとって至極当然の行為です

広い空間に見慣れぬ物、好奇心をくすぐられますもの


満足したらそのうち疲れておとなしくなります・・・だいたいは(-。-) ボソッ




日本の教育機関では個性豊かな子供は生き辛いでしょうね

と、いう私は空気を読んで良い子の振りをし
周りの大人たちに気に入られようとする嫌な子でしたね

でもそんなことが続けられるはずもなく(-_-;)
中学生の辺りでプチンと何かがブチ切れました(笑)
(期待に応えるために勉強をするのがあほらしくなり)←能力的にも限界
(かといって今更好きなことに自ら立ち向かう勇気もなく)
(後はただ流されるのみ・・・)



そんなこともあってか、
長男はかなり個性的に育ててしまって(-_-;)

同年代の子とは違っている部分はあるけれど
興味を持った好きな事を可能な限りやらせたら

マイペースで空気をあまり察知しない?
…が、他の人に出来ないものが認められて褒められるなど
幾つかの成功体験のおかげで根拠のない自信を持っているようで(笑)

相手が誰であるかなど気にせず主張する☆ヽ(o_ _)oポテッ

苦手な事や面倒な事はちゃっかり周りにやってもらうのに

空気を読み過ぎて
要領の悪い下の子達と比較すると
もうねーずるい! なんかムカつく(爆)


結果何が言いたいかというと

変わり者と思われようと他の人と違うものを持ち
ちゃんと主張する人物の方が最終的には得をするかも?
……って、思うのよねアハハハ



[PR]
by fuune-3 | 2017-02-08 04:31 | GACKT | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fuune3.exblog.jp/tb/26387020
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ラルク LIVE 2015 L... 1日の滞在で帰宅したGACKTさん… >>