口折れショルダーバッグ作り方
口折れ(フタ折れ)ショルダーバッグの作り方を
自分用にメモっておきたいと思います
c0036138_2381129.jpg


c0036138_2031037.jpg




型紙図はこちらです↓(雑なイメージ図でスミマセン)
c0036138_21504350.jpg
ぬいしろ1cm込み、単位cm

決まった大きさは無いので各自お好きなサイズで
型紙を作図してください

たて40センチは近くにあった書類用の封筒の長さでした(^^;

c0036138_21572848.jpg


1、表裏の生地を型紙に合わせカット、表生地に接着芯を貼る
  この時裏の生地は持ち手部分をカットしない

2、お好みで表にファスナー内ポケットをつけます
 *面倒な方はここは省略してください
  (つけ方は書くと長くなるので今回は省略)
  (無くても良いし、簡単な外ポケットでも良し)

 *ちなみに今回はグログランテープを両端に縫い付けたファスナーを
  表生地を2つにカットし縫い付けました
c0036138_22111557.jpg

完成するとこんな感じです
(上の写真で見えてる裏生地を半分に折って、上側表生地に縫い付け横面を縫うとポケットに)
(分かりにくい文ですが、↑表に見えないように上布の縫
 い代部分に後で縫い付ければよいのさー)
c0036138_22122668.jpg

でも無理に付けなくていいからね~

3、表(Dカンを仮止めし)、裏、それぞれを中表に合わせ
 封筒型に3面を縫う
 内ポケットを付ける場合はこの前に付けておく
 (底から左右に縫った方が初心者は綺麗に縫えます)

 底の両端に3cmのマチを作る(無くても良い)

整理整頓が苦手な人間なので、私のスマホに合わせた↓ポケット付き

c0036138_22543195.jpg

  
4、裏生地にマグネットホックを付ける
 (薄いので接着芯などを貼り補強)
 
5、表裏を重ねミシンで口の部分を仮止め
 この後、裏の持ち手部分を表生地に合わせてカット
 (表裏がずれないので多分この後が楽)
c0036138_22275917.jpg


6、端 テープかバイアステープで持ち手の半円を包みミシンで縫う
c0036138_2239864.jpg



7、持ち手テープにグログランテープを重ね
 両端1~2cm残し片側を縫い合わせる
 (薄めの広幅のテープなら折り返しても良いが
 (持ちあわせのテープが2.5cm幅しかなかったので
  グログランテープでサンドイッチすることに…)
c0036138_22482477.jpg


 *両端を残したのは輪につなぐためで
  持ち手テープは付きあわせでジグザグ…
  グログランテープは端を重ねて縫いリングにする
 
 *直線で縫った方が楽!
 *2種類のテープのつなぎ目は重ならないようずらす


8、7で作ったリング状のテープの中に
 袋の口を挟み込んでぐるっと縫うと完成です

*テープの突き合わせ縫いの部分の見た目が良くないので
タグテープを貼って隠しました
*厚い部分が重ならないように真横は避ける
(家庭用ミシンの能力的に・・・)
c0036138_23382344.jpg
ショルダーひもも作るべきかな?
ベージュなら金具の色が合うんだけど
家にある黒いひもは金具の色が~~~(_ _。)・・・シュン

 

Dカンにショルダーひもを付けて口を折ると
ショルダーバッグに

持ち手を持つと封筒型のバッグに

Dカンの下で折って持ち手の穴に手を通し抱えると
クラッチバック風になります


[PR]
by fuune-3 | 2017-06-13 23:02 | 手作り | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fuune3.exblog.jp/tb/26737529
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< GACKT微博、マックスむらい... フタ折れショルダーバッグ完成! >>