カテゴリ:手作り( 30 )

ポーチシェリーメイのベル風ドレス完成です

先日チラッとブログに書いたダッフィーの服が完成しました

残り生地でポーチシェリーメイ(ダッフィー)に作るドレス 第2段!
黄色い生地→やはり 美女と野獣?といいうことで

なんやかんやいじくり返した結果こうなりました
c0036138_00475314.jpg

スカートの波々の数を増やしてみたり
その波々が見えないのももったいないので
オーバースカート(オーガンジー)を摘んでみたり(笑)

花の数や位置も・・・

いろいろとやってみたさー アハハハ・・・
さーせん(^^ゞ 行き当たりばったり人間なので


そして一度縫ったのを解いてまで
やり直したのが下の襟もと部分

最初作ったバージョンの襟元がこれ↓
下が派手なのでシンプルにしたかったのよさー

でも、肩のあたりが変!貧乏くさい←ヲイ
気に入らないので糸を解いて~~
c0036138_00505798.jpg

本当は何も無いほうがカワイイと思うんだ~
スッキリしてさー
c0036138_00533138.jpg

肩の辺りを張り出すようにゆったり取り付けてみました

c0036138_00553059.jpg

頭に付いているリボンは
元々付いてるポーチダッフィーのリボンに
(ポーチのリボンは縫い付けられてるので外せません↓)
c0036138_01062727.jpg

黄色い布で作ったカバーをかぶせてリボン・テープで結んだだけです

手袋をつけると、ぐっとフォーマルな感じになります
c0036138_01232325.jpg

[PR]
by fuune-3 | 2015-11-09 01:24 | 手作り | Trackback | Comments(0)

黄色いドレス製作中(笑)

ブログの更新が手抜きの時は、何かしら趣味の作業をやっているな?と
思ってくださって間違いありません・・・(笑)

c0036138_01071095.jpg
昨夜から作っているのは、ダッフィー(×違!)じゃなくて
ポーチシェリーメイちゃん用の黄色いドレスでございます

基本の型紙は以前作ったシンデレラと同じ・・・
ならば、簡単・・・

・・・・・だったはずなのですが( ̄~ ̄;)ウーン

やはり、黄色といえば 「美女と野獣」のベル?
だったら、少しゴージャスにした方が良いのかな
波打つようなボリュームのスカート・・・とまでは行かなくても
少しだけなみなみ(波)させるか~(^^;;

・・・と、スカート丈を長めにカットして
ギャザーを寄せてボリュームを付ける予定です

しっかりなみなみにする場合は最低でも2倍~3倍の丈が
必要だと思うのですが
今回は、1.5倍有るか無いか程度だし・・・
(家にあった残り生地の都合で)

さて、上手く出来るかしら?

身ごろ部分はとても小さいです

肩はひも(キャミドレス風)でも良かったのですが
着せたときにしっかり収まる?気がするので
前後ろを大きめに開けたワンピース仕様に・・・

えー、肩幅がとても狭いのでかなりしんどい作業です(笑)

大きな服なら見返しを付けて処理をするのですが
小さいので、同じものを2枚用意して縫い合わせ
(リバーシブルみたいな感じ?)

半分だけ表に返した状態↓
c0036138_01390558.jpg

後ろ身ごろが肩の部分を通らなければならないのに
「どうやってひっくり返すんだよ!」と、思った方

「こうやったんだよ!↓」


前身ごろからピンセットを突っ込んで
後ろ身ごろを引っ張り出しました(笑)
c0036138_01392902.jpg
c0036138_01533076.jpg
表に返すとこうなります
後は広げて脇を繋ぐと↓
c0036138_01564603.jpg
背中の合わせ目部分の処理がまだなのはちょっと訳ありです

何もしない場合はひっくり返す前にここも縫っておけば
いっぺんに始末が出来るはず?
(↑素人が毎回作りながら考えてるので自信が無いのだ)



[PR]
by fuune-3 | 2015-11-07 02:05 | 手作り | Trackback | Comments(0)

チビダッフィー達は神威♂楽園ぽい? 制服にお着替え!

昨日仕上がったつもりだった神威♂楽園ぽい?(笑)
小さい制服に飾りのボタン?を付けました…
c0036138_23310625.jpg
ポケットも付けようと思えば出来なくもないけれど・・・
この辺でやめておこう(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

ポーチダッフィーに去年作った制服を着せて
一緒に記念撮影です(笑)
c0036138_23321599.jpg
ブレザー、生地の材質が逆なら、もっと楽に作れたのになー(笑)



[PR]
by fuune-3 | 2015-10-14 23:39 | 手作り | Trackback | Comments(0)

エンジとタータンチェックのトートバッグ完成!

神威♂楽園へ登校する時に持って行こう~!と
作り始めたファスーナー付きトートバッグが完成しました
c0036138_17180576.jpg

斜め上から見ると、口の内側のタータンチェックがポイント!
地面と水平方向からもチラ見えするように
1~2ミリ表側に出してバッグの口を縫ってます
c0036138_17182491.jpg
がんがった~~~* ・・ ・・(o_ _)o  コケ
表に固めの接着芯 裏にもやや薄の接着芯を貼っているので
しっかりと自立します


サイドポケットの黒いテープは持ち手の黒が
浮かないように合わせて付けてみました
(ペットボトルやステンレスポットが丁度入るサイズです)

CAMUIワッペンは昨年のシュシュを壊して作りました(_ _;)
c0036138_19584515.jpg

新しいミシンは前の古いミシンのように無理が出来ないので
硬い接着芯が重なる部分が縫えなくて苦労しました(__;)

表生地の裏側はバリバリさー接着剥がれてるし・・・
もう何がなんだかわかりません(笑)
底は硬い接着芯+もう一段ハードな接着芯を重ね張りしてます(汗)
c0036138_17322743.jpg
↑反対方向から見ると(底の方から)こうなってます 下↓
(見えているのはバリ硬芯を貼った底の部分(笑))
c0036138_18543713.jpg
↑上の開いている部分から中身を引っ張りだし
(表にひっくり返す)
内布の底(返し口)を縫い 
口の部分を一回り縫うと ↓下のバッグになります


もうーーこんなカッチリバッグは縫わないぞ!と
密かに決意するσ(▼▼;)ワタシ

硬いのでマチ針等 針を使う時に力が要るのよねー
力が必要な指先の作業は肩や背中に負担がかかります(笑)


c0036138_17484604.jpg
中は、ポケットが片面に1個 
もう片面に2個+ペン入れサイズ1(サイリュウム入れ?)
(サイリュウムがバッグの中で行方不明になるので急遽作った)
(が、サイドポケットがあるじゃないかと後で気づくσ(^_^;)
裏生地と同じタータンチェックでポケットを作る予定でしたが
生地が足りず表と同じ生地を一重で使用
(でもこの方がカワイイ?)

サイドポケットの裏も家にあった赤い綿ブロードを使ってます


肩に掛けて持てるように持ち手は長めにしましたが
両サイドにDカンを取り付けてあるので
ショルダーストラップも付けられます
c0036138_17554510.jpg
おっと、夕飯を作らねば
続きは後ほど・・・


~追記~~~~~~~~~~~~~~

サイズ
正面
 横幅 31センチ(←なぜなんだ?)
 たて 25センチ
マチ  12センチ
サイドのポケットはマチ幅+4~5センチ程度

*材料
表生地:エンジのコットンツイル 幅115 60センチ
裏生地:赤チェック(綿)幅105 60センチ
持ち手:幅2.5 60センチ×2
マグネットホック:1
Dカン:幅2.5
ファスナー:45センチ オープンファスナーを作り変え
サイドポケットの裏:赤 綿ブロード 40×22

生地はメール便の送料を合わせて900円ちょい(笑)
マグネットとDカンはダイソー(汗)
ファスナーは使い回し(記憶に無いくらい超古いもの!)

涙ぐましい努力の上に・・・安く仕上げ・・・

あっ!新しいミシン代?を足してないf(^_^;)ぽりぽり

ミシン・・・2万かかってません 1.5くらい(安!)
昔 私が買ったものの1/10以上
安くなってて(-_-;)←(どんだけ昔だよ!)

ごちゃごちゃ機能が有っても最終的には
直線とジグザグ、ごくたまのボタンホール程度しか使いませんし
安いので十分じゃないかと… (^^ゞ

「垂直半回転釜」の小さすぎず軽すぎない(時代遅れ?)
ものを選びました


[PR]
by fuune-3 | 2015-10-11 17:57 | 手作り | Trackback | Comments(0)

100均の材料でがま口を作ってみました

暇つぶしに100均の材料でがま口を作ってみました

コマさんダッフィーの着ぐるみ服用に作って以来の
2作めです(^_^;)

c0036138_15223262.jpg
材料:
表布はリネン?30センチ四方くらい105円(税込)(笑)
裏(中)は、手芸店で縦30センチ75円で売ってた
端切れシーチング
(シーチングにしてはしっかりした生地でした)
手芸用ボンド105円
その他、マイナスドライバー、ペンチなど
(私は、目打ちよりドライバーの方使い易いです)

お嬢の家に居るので、ミシンどころか
裁縫道具はボタン付け用程度しかないため
これは手縫いです^^;

がま口のパーツに入っていた型紙を少し手直しして
まん中にタックを取り
底の左右にもマチをとってふっくらさせてあります

5本の指が楽に入るので、小銭入れにしても
使い易いかもしれません

で、後ろに見えているのが
SEGAで私の指導のもと(笑)300円かけて
お嬢が取ったジバニャンのクッションです
c0036138_15550725.jpg
一度にとろうと思うな、
取り出し口に向かって回転させながら寄せて
落とすんだって教えたもん(>_<)ヽ(^-^;)


[PR]
by fuune-3 | 2015-09-12 15:18 | 手作り | Trackback | Comments(0)

前とサイドにポケットの付いたトートバッグ

先日作ったサイドポケット付きのトートバッグをアレンジ!
横幅を伸ばして前面にもポケットを付けてみました
c0036138_21545166.jpg
今回は藤色のドット生地を使いたくて^^;
分厚くて扱いにくいあずき色の生地を中にして
サイドポケットを水玉の生地にすると
デザインバランス的に前面にも同じ生地があった方が良いかと

ただ水玉生地を貼り付けるだけでは面白く無いので(笑)
ポケットにしたというしだいですf(^_^;)ぽりぽり

裏は何も無し(重くなるしポケットそんなに要らないw)
c0036138_21590825.jpg
ダッフィータグが付いている方(1)がウチのお嬢用で
ゴムを通したポケットが付いています
マグネットは別布で付けてあります
c0036138_22043608.jpg
もう一個は真ん中に少しだけタックを寄せて
厚みを取った2ポケットバージョンです(2)

左側ポケットは(気持ち多めの厚みを付け)
ボタンホールを付けたかぶせで止められる様にしました

こっちは可愛くなり過ぎないようにしたつもりです^^;

どちらも、中のポケットは片側だけ
外にたくさんポケットがあることですし
ひとにあげちゃう前提で作ったので←ヲイ!
折りたたみの財布とスマホ用かな(笑)
c0036138_22302453.jpg




同じ生地を同じ分量使って作りましたが
口の部分(上側)の仕上げかたが違います
c0036138_22454078.jpg
1,ダッフィータグの方は中袋外袋を重ね
口を折って完成形にしてからミシンで縫ってあります

2,ボタン付きの方は中表に合わせてから
口の部分をぐるっと縫って底の返し口から表を引っ張りだし
仕上げに口の周りをぐるっと縫ってあります

1の方は最後に微調整ができるので簡単です…が、
見た目は・・・2の方が勝る!( ̄~ ̄;)ウーン
(パズルみたいで面倒だけど(-。-) ボソッ)

1のやり方は簡単ですが仕上げの前に
よりしっかりした芯を表に貼るなどもう少し工夫が必要だったかも

・・・ってか、ファスナー付きのバッグの方がむしろ簡単?w
口の部分を先に仕上げて脇を縫うほうが完成度が高いのよねー




[PR]
by fuune-3 | 2015-08-03 23:15 | 手作り | Trackback | Comments(0)

サイドポケット付きのトートバッグ完成

スイートダッフィーのリボンと生地を使った
ポケット付きトートバッグを作りました
(色は渋いローズ?あずき色?写真より少し深い色?)
c0036138_22552023.jpg
先日宣言したように極普通のトートバッグを作ろうと
生地を引っ張り出して (;一一) ジィー 

二枚の生地を結着したような厚い生地なので
裏は付けずに仕立てよう~って考えていたんです

スーパーへ買い物に行く時に
財布やスマホをポイっと放り込んで持っていける
お手頃サイズの四角いトートバッグにしようと…

でもねー^^; 
これまでと違う事をしたいじゃない?

そうだ四角い底と脇のマチを別に縫いつけよう
そこで止めておけば良いのに
せっかく脇を別に縫い付けるのならば
サイドポケットが付けれるじゃないの~

(*以前見つけて可愛かったので型紙をメモらせて頂いてました)
ポケットトートバッグぷらむ様)
 ↑こちらのサイト様を参考にさせて頂きました
 
 毎度の事ですが初っ端からテキトウに作ってます
 すみませ~~んm(__)m
 

仕方がない、あら隠しに裏も付けるか~
(縫い代の処理が要らないので一重で作るより
 裏を付けた方が あるいみ簡単なのだ~)

どうせ裏を付けるなら、
この前買った安い持ち手もお試しで付けてみよう~っと…

・・・で、出来たのがこれです(; ̄ー ̄A アセアセ・・・
c0036138_22560827.jpg
可愛らしすぎるし 非対称の方が良さげだったので
ダッフィーのリボンは片側だけしか付けませんでした

リボンテープとダッフィーのタグで充分だと思ったのですが
ダッフィー生地も消費せねばと( ̄o ̄;)ボソッ
裏にこそっとポケットを付けてしまいました
(こそっとしてない!目立ちすぎ~!)
c0036138_23125736.jpg
結局、可愛らしくなりすぎてしまうのでした_ ウゥ(/_;)

ペットボトルも入るぞ(^∇^) アハハ! ☆\( ̄ ̄*)バシッ


中は、浮かせた別布に付けたドットボタンで
留められるようになってます

持ち手は表生地側だけに付けてあるので
綴じた糸やカシメは内側からは見えません
(持ち手の綴じ糸後から縫った裏の方が綺麗だ(/_;))
(糸の始末が出来てないし)
厚い生地なのでポケットは裏を付けていません
c0036138_23094801.jpg
サイズはこれくらい(ボケボケ写真ですみません)
c0036138_22484910.jpg
ウチのお嬢に、スイートダッフィーで買ったグッズで作ったよと
LINEに写真を送ったら、
「あなたは何になりたいの?」って返って来た…

(*'へ'*)べつに…
ただの好奇心ってやつさ~~_ノ乙(、ン、)_



[PR]
by fuune-3 | 2015-07-29 23:26 | 手作り | Trackback | Comments(0)

ファスナーフタ付きトートバッグ(Ⅱ)完成!(修正)

綿麻キャンバス生地でファスナーふた付きの
トートバッグが完成しました

前回、家にあったストライプ柄のリネン生地
ファスナーふた付きのトートバッグを試作しましたが

それを参考に今回は綿麻キャンバス生地で
ガッツリ荷物を詰め込めるトートバッグを作ってみました
c0036138_21311230.jpg

トートバッグの定義がよく分かりませんが…(-。-) ボソッ
(持ち手が2つ付いた荷物を運ぶための四角い鞄?)

前のブルーのストライプ柄バッグは生地が薄いので
表に硬い接着芯を貼りましたが

今回、表は接着キルト芯を、
裏には中程度の接着芯を貼ってみました

まだ底板を入れて無いのですが、何とか自立しています

c0036138_21511805.jpg
ファスナーはオープンファスナーに下止め金具を取り付けて
長さを調節しました
(ファスナーのシッポ?の先だけしか写ってません
 私は普段こんな感じで下に落としこんで使ってます)

大きく開いて使いたいので ふたの形はこのタイプが好きなんです
ではふたなんか要らないだろう~って話なんですが
粗忽者ゆえ物を中身を落とす心配がありまして^^;(笑)
c0036138_22063349.jpg
ファスナーを開けると↑


脇と底を縫う前の状態↓

内側のポケットは左右両方に、
タックで厚みを付けた一番小さいのがスマホ用です(笑)
ふたから下の生地は家にあった化学繊維ポリエステル(混?不明)
…かなにかを使いました(汗)
色が合って、シワになりにくく、バッグの内布っぽかったので^^;
c0036138_21292235.jpg
(↑抜けていた写真を追加しました)



c0036138_22200062.jpg
何の写真か分からないこ汚い姿ですが↑
ここからが最後の仕上げです

この状態で(上↑表 下↓裏(内側))両脇と
返し口を残して裏(内側)の底を縫い

(閉じてしまう前に余分な縫い代や糸の始末をします
糸くずが入ったまま閉じてしまっては大変ですから)

表裏それぞれのマチを縫って(表裏のマチ同士を縫い付け)
口から手を入れ表にひっくり返すとほぼ完成です
(上手くいきますようにと毎回…o(;-_-;)oドキドキ♪)

表面が出てくるともうこんな状態
c0036138_22470598.jpg
後は返し口を閉じて
口の周りをミシンで押さえて
今回は持ち手を後付して完成!

ファスナー付きのふたを作ったり
面倒そうに見えますがコツコツ作業すれば
割と簡単です

デザインより使い勝手優先で裏側に
ポケットを付けてしまいましたf(^_^;)ぽりぽり
c0036138_22573108.jpg
合皮の持ち手はカシメで止めました
(…ってか、やってみたかった(^^ゞ)
持ち手がダメになっても自分で直せるし~\(`o'") こらっ!
c0036138_23114517.jpg

この薔薇柄のトートは、
生地 接着芯や持ち手 金属パーツ 糸 小道具など
新たに購入したものが多いので
それなりの出費が…(/_;)
まぁ同じ様なものが まだ何個も作れるわけですが

同じ作業を繰り返すのは退屈なので
好きじゃないのよね~(x_x) ☆\( ̄ ̄*)バシッ

(末っ子に初心者のくせにやり過ぎだと怒られましたが…
 次は簡単な極普通のトートバッグを作るから~許して~


えっ?散らかした部屋を片付けろって?
掃除しろー(メ゜゜)ノ。゜ ゜゜ 。。ヘ(。>_)ノダッシュー!



[PR]
by fuune-3 | 2015-07-26 23:18 | 手作り | Trackback | Comments(0)

ファスナー付きリボントートバッグメモ

昨夜どさくさまぎれにアップした
ストライプ柄のトートバッグですが

そういえばサイズが分かる写真が無かったなーと気付き
先ほどGACKT謙信さまを入れて?
撮ってみましたーー(^_^;)
c0036138_249350.jpg

写真集「龍の化身」

えっ?GACKTファンじゃないと分からないですって?

A4のファイルは余裕で、
口の部分が40センチ チョイあるので(←ヲイ チョイって!)
B4の書類もなんとか入るかな?
A4・・・・210mm×297mm
B4・・・・257mm×364mm

希望するサイズに作れるのが自作の良い所なので(笑)

持ち手は(バッグの高さから出ている部分)42センチ
肩に掛けたいので2センチ長めにしました
(ショルダー紐は付いていても使わない
 でも時々肩には掛けたいという 微妙な望み)


ファスナーフタ付きリボントートバッグ作り方メモ

作り方を忘れてしまうので
自分用の覚書メモです(^_^;)

・表部分を全部仕上げます
c0036138_0185699.jpg


必要に応じて接着芯を貼る(口は縫い代には貼らない)
(↑これは薄い生地なので硬い接着芯を貼りました)
(接着芯を貼った方が伸びどめ効果もあって縫いやすいです…タブン?)

1、ポケット 24×16cmくらい リボン 24×18
2、紐 表 82センチ  裏 54くらい←ヲイ!
3、底布 バッグ幅(横)×マチ(底)+立ち上がり分16cm(お好みで)
4、表布 お好みで←ヲイ! (42×32)←このバッグはこのくらい
 (縫い代1センチ込みです)

最初に作ったトートバッグのサイズはこちらのリボンつきトートバッグ
を参考にさせて頂きました(手順は簡単な方法に変更)

パーツを作り、ポケット リボンを紐で挟んでミシンで固定し
底を縫い合わせ底布を縫い付けます

紐は口から3センチ下まで縫い付け後はフリー状態です

リボンはハード接着芯だと試作1で綺麗なラインが出なかったので
ダッフィー服の経験を活かし
厚さがあって柔軟性もある不織紙の芯を入れ3つタックにしました
(リボンに変な拘りを持つσ(▼▼;)ワタシ?)

脇に挟みたいもの 表に縫い付けたい飾りなどは
この段階で忘れないよう縫い付けておきましょう~(笑)


・裏(ソフトな接着芯を貼りました)←予算の都合で…
1、裏 表と同じ幅×26~28↑(テキトウですみません)
 ポケットを仕上げお好みの場所に縫い付けます
  (一つは吊り下げ式になってます)
2、ファスナー付け用の布 
  口の幅より10cmから15センチ短く×6~7cm×4(表2 裏2)
  (ファスナーは布幅+10~15センチ?
   今回は両端に余りを付けたので+20~30)
3、口布(というらしい?) 裏の横幅(42×6~ 裏+口布が表と同じ長さになれば良い)
  (高さは少し大きめに作って後で調整 リネン生地はほつれるので(笑))
c0036138_1193181.jpg


*ファスナーの付け方はweb検索してね←(ヲイ!)

1→3と順番に ファスナーを挟んだ布に口布を縫いつけ
  裏地に縫い付ける(分かりにくくて(>人<) ごめん!!なさい)
  (裏側からの写真も撮っておけば良かったー)
バッグの中から見た図?^^;
c0036138_1123715.jpg
矢印の先にチラッと見えてるのが口布です
ここと表の口部分を中表に合わせて縫います


・仕上げ

お楽しみの時間です

それぞれ作った 表と裏を中表に合わせます
計算とミシン掛けが上手く行ってると
表と裏+口布が同じ長さになっているはず!PATiPATi
(>少し大きめに ここで微調整出来ます)

1、表と口布を縫います
 (表のハード接着芯よりを1,2ミリ上を縫うと返した時に綺麗)
2、表 脇(横)から底(下)をぐるっと縫います
  裏も底の返し口(20センチくらい)を開けて縫います
3、表 裏のマチの幅が10センチ(サイズはお好みです)になるように
 つまんで縫い三角を切ります
 (この裏は薄いので補強になるかと切らずに縫い付けました)
4、返し口から中を引き出し表に返します (ヤッタ~!)
5、バッグの口をぐるっとおさえミシン
6、口布とファスナー付け布の縫い代を下に倒し
  (裏布も1ミリくらい一緒に縫う感じで)
  口から3センチ下がった所でフリーだった紐を横に縫い留めます
  ひも縫い付けの補強が出来て4箇所縫い止めるだけで
  ファスナー付け布が上向きになります
   ↑
 とっても分厚くなって家庭用ミシンで厳しい場合は
 ハンマーでぶっ叩くなりペンチで挟むなりして
 潰して薄くしてミシン押え金に入れましょう~(爆)

★本体、縫い代等はそのつどアイロンをかけながらの
 丁寧な作業を推奨いたします…σ(^_^;苦手出来てないっす

完成!
c0036138_2495118.jpg


素人の作業ですから縫っているうちにどうしてもズレが生じます
リボントートバッグ試作1(ふくろう)の失敗を踏まえ
今回は常に定規を片手に持ち
こことここが繋がるので(ー'`ー;)う~ん・・・と、
イメージを働かせ微調整をしながら制作しました

この辺はダッフィー服も同じですね
小さい服は2、3ミリズレたらごまかす事が困難になります

それに比べれば・・・(-。-) ボソッ
・・・にしては、あっちこっち狂ってるのはなぜだ~
すみません、初めて作ってたので
完成形が最後まであやふやだったからです(-_-;)
[PR]
by fuune-3 | 2015-06-18 02:03 | 手作りレシピ | Trackback | Comments(0)

簡単シフォンケーキのレシピ

家にある材料だけで簡単に無駄なく作れるシフォンケーキ
コスパ重視の?風華のレシピをまとめた覚書!
(↓以前撮った写真なのでまだキメが荒いです^^; )
c0036138_18441635.jpg

全卵5個(卵白卵黄すべてを使います)で21センチの型で丁度良い高さに焼きあがります
c0036138_18392947.jpg
(同じ分量でコーヒーを拔いて焼いたプレーンシフォンケーキ)

安売りのMサイズの卵を使って
ハンドミキサーを洗わずに一気に仕上げる手抜きレシピ
(Mサイズの卵:1個60~65gなのでパックの中の大きめサイズを選びましょう)

コーヒーシフォンケーキ材料
 (分量は絶対ではありませんので()内の数字はお好みで加減してください・・・)

・小麦粉       120g(110~125)
・ベーキングパウダー 小さじ3分の2(小さじ1を上限にし上達したら減す?)
・砂糖   120g(110~120?)
・卵          5個(M~L)
・牛乳  80cc(80~90)
・サラダオイル   70cc(60~70)

・インスタントコーヒー  大さじ 1.5
・ブランデー        小さじ 1(無くても可、他の洋酒でも)

*コーヒーを入れなければプレーンシフォンケーキになります
c0036138_19421874.jpg

*粉はベーキングパウダーと一緒にふるいにかけておきます
*コーヒーはスプーン1杯の湯でとき冷ましておきます
 (粉に混ぜても良いとは思いますが粉ふるいが汚れるので^^; )


1,一番大きなボール(A)に卵黄、2番めのボール(B)に卵白を入れます
 *手のひらで卵を受け指の間から卵白を落とすようにすると
  綺麗により分ける事ができます…と、母のお菓子の先生が言ってたそうです
  もったいないので殻に残っている卵白もこそげ取りましょう(笑)
 *Mサイズの卵白5個でこのサイズを焼くためには↑ここ重要です(汗)
c0036138_2085299.jpg
綺麗に分かれてるでしょう?

2,卵黄(A)のボールに砂糖を半量(かやや少なめ)を入れゴムベラですり混ぜます
c0036138_20141182.jpg


3,卵白(B)はハンドミキサーで泡立てながら少しづつ
  残りの砂糖半量(半量強)を加えメレンゲを作ります
c0036138_2019929.jpg

 *混ぜているうちに重みを感じる瞬間があります(泡立て過ぎにも注意です)
  ここからはキメを整えながら低回転にしてメレンゲを仕上げます
  (最後は泡立て器を使って手で混ぜ仕上げると尚良し)
仕上げたメレンゲは一旦置いて
c0036138_16962.jpg


4,卵黄(A)を3,で使ったハンドミキサーで白っぽくなるまで混ぜます
c0036138_20384253.jpg

5,続いて4,の卵黄(A)にサラダオイルを少しづつ垂らしながら混ぜ
 (マヨネーズの様な感じで)
 その後牛乳、ブランデーも入れて混ぜる
c0036138_2163350.jpg

 
6,卵黄(A)のボールに粉、コーヒーを入れ混ぜる
 *ここまでハンドミキサー 
 *粉が飛散るのでハンドミキサーは止めて混ぜてもOKです
  (ムラにならないよう綺麗に混ぜます)
c0036138_217378.jpg


この辺からは手早くしっかり!サクサク作業をしましょう

7,6の卵黄(A)のボールに3,卵白(B)のメレンゲを1/3量入れ
ハンドミキサーまたは泡立て器で混ぜます
 (1/3づつ3回に分けてメレンゲを加え混ぜていきます)
c0036138_2194047.jpg

綺麗に混ざったら
残りのメレンゲを2回に分けて入れ
ゴムベラ(スパチュラ)で底までむら無くしっかり混ぜます

 *私は製菓用の大きな泡立て器で一気に底から持ち上げた方が
 早く綺麗に混ざる様に思うので2回めまで泡立て器を使ってます
 *混ぜ方が足りないと大きな穴が空いたりキメが整わず綺麗に焼けません


*白いメレンゲがまだ残ってます↓
c0036138_21394756.jpg

*白いムラが無くなるまでしっかり混ぜます↓
c0036138_21414816.jpg

シフォンケーキの型に入れ表面を平らに慣らし、
持ち上げた型をトンと落とし余分な空気を抜きオーブンへ・・・
(箸をつき挿してくるくるして空気を拔いたりもします)
c0036138_22475430.jpg

*写真の表面汚いです…が、焼けば完成写真の様になります、、、多分?

オーブンの温度と焼き時間は
 天板を入れて予熱
 160度~170度で40~45分ぐらい

ウチは160度で43分前後かな?(オート設定で焼き始めるので)
*オーブンによって条件が違うので様子を見ながら焼いてください
*日によっても条件は違うので 目視で最高到達点まで膨らんで
 もうこれ以上膨らまない+2分くらいがベストかと?
 それ以上長く焼くと縮んでしまいますし短すぎても縮んでしまいます

*自分で食べる用だと、もう膨らまないぞ!ジャストの焼きが甘いくらいの
 ケーキもしっとりフニャフニャで美味しいです(ちょっと縮むけど)

8,焼きあがったら逆さまにしてテキトウなビンに挿して冷やします

↓焼き時間少なめバージョン(自重(水分が多い)で垂れ下がってます)
c0036138_2295571.jpg

↓もう膨らまないから+2~3分焼いたバージョンです^^;
c0036138_1515324.jpg
押しても元に戻るくらいしっかり焼けています

*あら熱がとれたらポリ袋に入れ冷ますとしっとりするかも・・・?
*急いで型から出したいときは、冷めたら袋のまま冷凍室で
 15分~30分(テキトウ)冷やし ナイフや串を使って型から外します
c0036138_22181064.jpg



★この型だと通常卵白は7個分 卵黄はその半分ぐらいで
砂糖もグラニュ糖などを使い軽くしてより膨らむように焼きますが

余った卵黄はどうするの?卵黄入ってる方が美味しいでしょう?
…そんなに卵を使ったら朝食用が足りなくなるわ
それにグラニュ糖なんて無いし~って方でも、即焼けるように
コスパと手間をかけないレシピです

★膨らみは多少犠牲にしても生地とメレンゲは綺麗に混ぜ合わせ
ベーキングパウダーも少なめの方がきめ細かくもっちり焼けて美味しいです

作業途中の写真は息子に撮ってもらったので
ベストポイントからずれていて分かりにくくて(*_ _)人ゴメンナサイ

[PR]
by fuune-3 | 2015-03-01 22:20 | 手作りレシピ | Trackback | Comments(0)


風華の音楽・お絵描き+ヨタ話日記及び雑記帳


by fuune-3

プロフィールを見る
画像一覧

fuune-3こと風華は・・・

当ブログは、風恋華管理人
風華の愛する
YOSHIKI、L'Arc~en~Ciel、 Gackt、
その他ロック系アーティスト
ディズニーリゾート、
ダッフィー衣装作り
などの話題を中心に
ヨタ話や覚書を綴った
日記でございます

創作意欲を湧かせる素敵な殿方の、CG画、LIVEレポート、情報サイト、「風恋華」を営んでおります。

HPの更新が不十分です
申し訳ありません


管理人:風華のツイート
twitter



最新の記事

今日のGACKTブログ・・・
at 2017-06-24 22:36
がくっち性徒会長そろった
at 2017-06-24 20:26
急なニコ生、ママチャリGAC..
at 2017-06-23 22:21
GACKT日記に、大阪で待っ..
at 2017-06-22 21:41
ファイトリーグ開幕宣言イベン..
at 2017-06-22 18:13
神威♂楽園 楽園祭ニコ生 楽..
at 2017-06-21 23:18
GACKT独占生中継『第93..
at 2017-06-21 14:33
神威♂楽園の楽園祭も残り3つ!
at 2017-06-21 00:45
YOSHIKI緊急会見の関連記事
at 2017-06-20 17:03
GACKTブログ「人見知り・..
at 2017-06-18 22:06

カテゴリ

全体
風恋華HP
音楽いろいろ話
L’Arc~ Gackt YOSHIKI
GACKT
L’Arc~en~Ciel
X JAPAN
YOSHIKI
お絵描き関連
日常雑記
ガクト&ハイド
ダッフィー・ディズニー
手作り
ヨシキ&ガクト
HYDE
VAMPS
S.K.I.N.
未分類

タグ

(2723)
(1194)
(1060)
(580)
(503)
(452)
(368)
(337)
(307)
(190)
(153)
(142)
(67)
(38)
(23)
(15)
(13)
(11)
(11)
(7)

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

最新のコメント

帰りの電車だけが心配…な..
by fuune-3 at 12:41
VJSはこの後、再度登場..
by fuune-3 at 11:31
>斐紅也さま WO..
by fuune-3 at 23:52
>エミさま 明日か..
by fuune-3 at 16:43
>レモンちゃん 今..
by fuune-3 at 20:20
あけましておめでとうござ..
by レモン at 15:43
>斐紅也ちゃん お..
by fuune-3 at 16:05
行って来ました! アリ..
by 斐紅也 at 00:19
>エミ様 はーい、..
by fuune-3 at 03:21
>ゆきさま お返事..
by fuune-3 at 15:51

最新のトラックバック

お気に入りブログ

VIOLET

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
ハンドメイド

画像一覧